特集1:実際に試した防風通聖散で私の実感度第1位は『EGタイトピュア 防風通聖散』

何をやっても痩せない体質を変えたい

 

20代の頃は、40キロ前半の体重でスリム体型だった私。
30代になってから、仕事のストレスや子育てなどであれよあれよと言う間に体重が激増。
37歳の時には、なんと78キロまで増えてしまいました。
洋服のサイズも7号から9号、11号と大きくなり、最終的には「大きいサイズ」で15号の服を購入。
もちろん、私も何の努力もしないで、食べたいものを食べてだらだら過ごしていたワケではありません。
ダイエットサプリを試してみたり、置き換えダイエットなども試してみました。
また、ダイエットDVDやダイエット器具など気になるものは片っ端から試してみたんです。
糖質オフダイエットやマクロビなども試しました。
だけど、何をやっても全然ダメ。
特に食事制限のダイエットはストレスがたまって、少し体重が減少しただけで気が緩んでドカッと食べてしまいます。
その結果、ダイエット前よりも体重が増加する始末。
なんでも、糖質制限ダイエットはダイエット効果が高い分、リバウンド率も高いダイエットなんだそうです。
もともと運動が苦手な私は、代謝が悪く便秘がちでむくみやすいのが悩み。
外食に行っても、旅行に行ってもカロリーや糖質を気にして食べたいものも食べられない日々でした。
そんな私が「防風通聖散」という漢方薬を飲み続けたところ、1年間でなんと8キロも体重が減少したんです。

 

漢方薬でダイエットを目指す前に気を付けたいこと

 

漢方薬は一般的なお薬と比較すると非常に穏やかに作用して、副作用が少ないと言われています。
西洋医学に基づいたお薬は、現れてしまった症状を解消する「対症療法」に基づいています。
一方、漢方薬は症状そのものが現れないように導く「根治療法」に基づいたもの。
体質からじっくりと改善するため、効果が現れるまでに時間がかかるのも大きな特徴。
その分、自分の体質に合えば、非常に高い効果が期待できます。
漢方薬は体質との相性が大きなカギとなるので、「友人に効果があったから」といって、自分にも同様の効果があるとは限りません。
最近では漢方薬を取り扱う病院も増えています。
しかし、漢方薬の知識の少ない先生だと、体質を全く考慮せずに症状だけで判断して薬を処方することも少なくありません。
理想的なのはやはり専門の漢方医に判断してもらうことです。
とは言え、わざわざ病院や漢方薬局に相談に行くのも正直ちょっと面倒。
そんな時には、ネット上で簡単な質問に答えるだけで、自分の体質を知ることもできます。
ある程度自分の体質を知っておくことで、自分に相性の良い漢方薬を知る手掛かりにもなりそうです。
自分の体質に合っていない漢方薬は服用し続けても効果が現れないとのこと。
2カ月以上継続して、何の変化も見られないような場合には漢方薬の種類を変えてみるのも一つの方法です。
また、まれに副作用として下痢や吐き気といった症状が現れる場合があります。
少しでも異常な症状が現れた場合にはスグに服用を中止して、かかりつけのお医者さんや薬剤師に相談して下さい。

 

防風通聖散はどんな人に適しているの?

 

ダイエットの漢方薬として有名な防風通聖散も他の漢方同様、体質との相性が大切だと言われています。
防風通聖散は様々な生薬を調合した漢方薬です。
配合されている生薬の数が多いことから、体力のある人に向いているとされています。
やはりお薬なので、種類が多いほど体への負担も大きんだそうです。
「満腹になるまで食べたのに、別腹と称してデザートまでしっかりと食べてしまう」
「外食に行くとついつい頼み過ぎてしまう。だけど残すのはもったいないので、全部食べちゃう」
そんな経験があるのは、きっと私だけではないハズ。
漢方では、食べ過ぎの原因は胃腸にこもった熱だとされています。
日ごろから油っこい食事が多いと、胃腸の血流が活発になるのだとか。
「血流が良いのは体にとって良いことじゃないの」と思ってしまいます。
しかし、胃腸が毎日フル稼働で処理していると、それだけ空腹を感じやすくなってしまうそうです。
さらに、食べる量が多くても、腸がその処理に付いていけないと便秘になってしまいます。
防風通聖散は、胃腸にこもった熱を取り除き、クールダウンする働きがあるのだとか。
また、腸内に溜まった便や水分を排出するデトックス効果もあるそう。

 

 

何よりも、防風通聖散の効果で最も注目なのは「脂肪燃焼効果」。
単に便秘を解消して、食欲を抑制してくれるだけでなく、既に身に付いてしまった脂肪の燃焼を促進してくれるんです。
「抑える・排出する・燃焼する」3つの働きで肥満を原因から解消してくれるんですって。
防風通聖散は普段から食べる量が多く、便秘がちなで、脂肪が気になる人にピッタリな漢方薬と言えそうです。
逆に、胃腸が弱く小食の人やお腹を壊しやすい人には適していないので要注意。

 

防風通聖散はダイエット効果が認められたお薬

 

キトサン・カテキン・L-カルニチン・カプサイシン・サラシア・酵素などなど、様々なダイエットサプリを試してきた私。
効果は?というと「全く無かった」と言い切ってしまっても過言ではありません。
キトサンやサラシアなどの脂質・糖質ブロック系のサプリは飲んでいる安心感から、つい食べ過ぎてしまいます。
酵素なども同様に、食べても排出される(だろう)という安心感があります。
一方、L-カルニチンやカプサイシンなど燃焼系サプリを飲んでも、運動をほとんどしないので意味がありません。
運動をしても、「運動した」「カロリーを消費した」という安心感でまた食べてしまいます。
結局、自分の意志が弱いだけなのですが、「サプリはもういいかな」というのが正直なところ。

 

 

防風通聖散も最初はサプリの延長的なものだとあまり期待していなかったんです。
しかし、防風通聖散とサプリの決定的な違いは「お薬」か「食品」かということ。
サプリメントは「栄養補助食品」と分類されているように、食品の一種。
毎日の食事で不足しがちな栄養を補うことが最大の目的なんです。
症状の改善や治療を期待して服用するものではなく、現状を維持することがサプリの役割なんですね。
一方、お薬は基本的には「症状を改善すること」が目的のもの。
ダイエットのお薬であれば、痩せて健康な状態に戻すことがそのお薬に与えられた使命と言えます。
「痩せたい」のであればお薬を、「太りたくない」のであればサプリを選ぶのが正しいのかもしれません。
防風通聖散は「痩せる」と科学的根拠に基づいて効果が認められた医薬品。
私のように「サプリでは全く効果が感じられなかった」人でも、効果が期待できます。

 

防風通聖散といっても実は色々

 

ナイシトールやコッコアポ、ロート防風通聖散など、防風通聖散のお薬は様々なメーカーから販売されています。
調合されている生薬の種類はもちろんどれも同じです。
「だったらどれを選んでも同じじゃないの?」
と考えてしまいがち。
漢方薬は継続することで徐々に体質を改善するお薬です。
風邪薬や頭痛薬のように、症状が現れた時だけ2~3日飲むといった類のお薬ではありません。
なので、まず第一に「2カ月、3カ月と継続して飲み続けることのできるお値段」の消費を選ぶことが大切。
「高いし、もったいないから1日2包飲まなきゃいけないんだけど、1包にしとこう」
では、効果は期待できません。
しかし、お値段の安い防風通聖散の中には、処方量が少なかったり、内容量が少ないものもあります。
高い効果を期待するのであれば、「満量処方」と書かれた防風通聖散を選ぶようにしましょう。
防風通聖散を初めて飲む場合や自分の体質に合うかどうか分からない場合には、まず「1/2処方」「2/3処方」から試すのも良いかもしれません。

 

 

1カ月分がだいたい3,000円~5,000円の商品を選ぶようにすれば、品質の面でも安心です。
また、防風通聖散は「飲みやすさ」で選ぶことも大切なポイント。
日ごろ、サプリやお薬を飲み慣れていない人や、漢方薬独特の苦味や臭いが苦手な人には錠剤タイプがおススメです。
とは言え、「店頭で薬剤師さんに相談するのが恥ずかしい」「定期的にお店まで買いに行くのは面倒……」と躊躇することも多いのではないでしょうか。
私も最初は、ドラッグストアで毎月律儀に購入していました。
しかし、今では通販の定期購入を利用しています。
薬剤師さんにあれこれと詮索される煩わしさもありませんし、毎月定期的に届くので買い忘れの心配もありません。
逆に、店頭では聞きづらい質問も、電話やメールで気軽に相談できるという気楽さもあります。

 

実体験から選んだ防風通聖散ランキング

 

EGタイトピュア 防風通聖散の特徴

EGタイトピュア防風通聖散は味や臭いが気にならない錠剤タイプの防風通聖散です。
2/3処方なので、防風聖散を始めて飲むという人にもおすすめ。
1回5錠を1日3回と、摂取量はやや多めですが、パウチタイプで携帯しやすいのも大きなポイントです。
チャック付きパウチに入っているので、外出先にもそのまま持って行けてとても便利。
また、デザイン性の高いパッケージなので、ダイエットっぽさが無いのも大きな特徴。
若い女性でも抵抗なく愛飲できる防風通聖散です。
専任スタッフによるライフケアサポートもあり、購入後のサポート体制も万全。
初めてでも安心して購入することができます。
EGタイトピュア防風通聖散は1袋15日分を特別モニターコースなら初回80%OFFの980円。
2回目以降も約30%OFFの2袋合計6,980円で購入可能です。

価格 980円
評価 評価5
備考 15日分(1日3回/1回5錠) ※ギムネマサプリ特典付き
 
 

漢生爽楽 防風通聖散

漢方生薬研究所 漢生爽楽 防風通聖散の特徴

漢生爽楽 防風通聖散は「とりあえず防風通聖散を試してみたい」という防風通聖散初心者におススメ。
1日2回、1包ずつの服用なので「1日に何度も薬を服用するのはしんどい」「外出先で薬を飲むのは面倒」といった人にも継続しやすいお薬です。
また、1回分ずつ個包装になっているので、必要分だけ旅行や出張などに携帯することも可能。
肥満のお薬っぽくない爽やかなデザインのパッケージなので、老若男女幅広く愛飲することができます。
防風通聖散は便秘の場合、最低でも1週間、むくみや肥満は最低でも2カ月継続して服用する必要があります。
定期コースを利用すれば、店頭に購入に行く手間や買い忘れを防ぐこともでき、継続しやすいのも大きなメリットです。
専用のフリーダイヤルが開設されているので、服用する上での心配や疑問を気軽に相談することができるのも安心感があります。
毎月1箱コースなら、初回のお値段が3,980円、2回目以降は5,980円で継続可能。
3カ月毎3箱コースなら、初回のお値段19,440円に1,000円プラスで「遺伝子検査キット」が付いてきます。

価格 3,980円
評価 評価4.5
備考 30日分(1日2回/1回1包) ※10日間返金保証付き
 
 

生漢煎 防風通聖散

アインファーマシーズ 生漢煎 防風通聖散の特徴

生漢煎 防風通聖散は有効成分4,500mgがギュッと凝縮された満量処方の防風通聖散。
満量処方なのでより高いダイエット効果が期待できます。
「より効果の高い防風通聖散を試したい」という、防風通聖散を既に試したことのある人におススメ。
頑固な便秘に悩む人にもピッタリな防風通聖散です。
1日3回と服用回数はやや多目ですが、1回分ずつ個包装になっているので持ち運びに便利。
旅行や出張の際にも、必要数だけカバンに入れて携帯することができます。
生漢煎は通販による販売なので、長期間継続する場合も自動的に自宅に商品が届いて、継続しやすいのが特徴。
既に、防風通聖散を飲んだことがあり、自分の体質に合っていることが分かっている場合には、まとめ買いがお得です。
毎月1箱お届けコースなら、初回のお値段が3,980円、2回目以降は5,900円で継続可能。
3カ月に3箱お届けコースの場合は、初回のお値段が14,500円、2回目以降は16,500円となっています。

価格 3,900円
評価 評価4
備考 30日分(1日3回/1回1包)
 
 

小林製薬 ナイシトールZ

小林製薬 ナイシトールZの特徴

小林製薬のナイシトールZは有効成分を5,000mgと高配合した、満量処方の防風通聖散。
市販の防風通聖散の中では新ロート防風通聖散錠と並んで有効成分の配合量は最多となっています。
深刻な肥満に悩んでおり、尚且つ過去に防風通聖散を試したことがある人におススメです。
有効成分が高配合なので、初めて防風通聖散を飲む人は避けた方が良いかもしれません。
錠剤タイプの防風通聖散なので、漢方薬の味や香りが苦手な人でも飲みやすいのが特徴です。
1日3回、1回5錠の服用となっていますが、ボトルタイプのパッケージで持ち運びには不向き。
携帯する際にはサプリケースなどに詰め替える必要があります。
店頭で購入可能ですが、パッケージデザインがメタボの中高年男性向けで、若い女性が手に取りにくいのも少々難点です。
21日分6,480円と少々お値段が高めですが、大手メーカーならではの安心感があります。

価格 6,480円
評価 評価4
備考 21日分(1日3回/1回5錠)
 
 

ロート和漢箋 防風通聖散錠T

ロート和漢箋 防風通聖散錠Tの特徴

新ロート防風通聖散錠Tは有効成分を5,000mg高配合した、満量処方の防風通聖散です。
小林製薬のナイシトールZと同様に、市販の防風通聖散の中では最高量の有効成分が配合されています。
深刻な肥満や便秘に悩む人にピッタリの防風通聖散です。
過去に防風通聖散を飲んだことがあり、より効果の高い防風通聖散を探している人におススメ。
防風通聖散を飲んだことが無い人がいきなり試すのは避けた方が良いかもしれません。
錠剤タイプなので、防風通聖散の味や臭いを気にすることなく服用することができます。
「防風通聖散を飲んだことはあるけど、味や苦手で……」という人でも飲みやすく継続しやすい防風通聖散です。
服用回数は1日3回、1回4錠となっています。
パウチタイプのサプリなので、パッケージのまま携帯することができて便利。
「いかにも肥満のお薬」なデザインのパッケージなので、若い女性が店頭で購入するのは少し抵抗があるかもしれません。
4,082円の28日分の他、14日分、お試し5日分があります。

価格 4,082円
評価 評価4
備考 28日分(1日3回/1回4錠)
 
 

クラシエ コッコアポEX

クラシエ コッコアポEX錠の特徴

クラシエのコッコアポEX錠は1982年から製造販売されている歴史のある防風通聖散です。
防風通聖散エキスを3,420mg配合した2/3処方の防風通聖散。
「防風通聖散を飲むのは初めて」という人にもお勧めの防風通聖散です。
錠剤タイプなので、漢方薬の味や臭いが苦手な人でも飲みやすいのが特徴。
1日3回、1回4錠の服用となっていますが、ボトルタイプのパッケージなので携帯に適していません。
オフィスや外出先で服用する際には、サプリケースなどに移し替えて携帯する必要があります。
若い女性でも店頭で購入しやすい、シンプルなデザインのパッケージは魅力です。
逆に、中高年の男性には手を出しづらい商品かもしれません。
26日分312錠入り4,000円の他、12日分2,000円、パウチタイプのお試し5日分1,000円もあります。

価格 4,000円
評価 評価4
備考 26日分(1日3回/1回4錠)
 
 

ツムラ漢方 防風通聖散エキス顆粒

ツムラ漢方 防風通聖散エキス顆粒の特徴

ツムラ漢方防風通聖散は、有効成分2,250mgを配合した1/2処方の防風通聖散。
病院などでも処方されることの多いツムラの漢方薬ですが、有効成分配合量は1/2処方と意外と控えめ。
初めて防風通聖散を試しす人におすすめの防風通聖散です。
顆粒タイプと粒タイプの2種類があるので、飲みやすいタイプを選ぶことも可能。
摂取量を調整すれば、2歳以上から服用できるのも他の防風通聖散には無い特徴です。
服用回数は1回1包を1日2回なので、外出先や職場に携帯して飲む必要もありません。
シンプルなパッケージのデザインなので老若男女を問わずに店頭で購入しやすいのも大きなメリットです。
32日分64包入りが、5,940円と12日分24包入り2,500円の2種類から選ぶことが出来ます。

価格 5,940円
評価 評価4
備考 32日分(1日2回/1回1包)